精神障害者のグループホームとは?麻薬の向精神薬漬けにして出られなくする詐欺。

精神障害者のグループホームというのはこれも詐欺です。
精神科医が麻薬の向精神薬漬けにしては
薬物依存症にする。
臨床心理士も薬物をすすめる。
精神障害者のグループホームで受け入れる。
生活保護の制度を悪用し経営しています。

そして精神障害者のグループホームに入居。

 

社会復帰もできない。
体調も悪化を続けて。
公的な支援。
障害年金の受給者。
自立支援医療制度。
精神障碍者。
生活保護の受給者。

 

精神科・心療内科とは
こうした状況に追い込みます。

 

精神科医も親切で理解があるのでしょうか?

目を覚ましてください。

 

臨床心理士が助言をしてくれる?
親身になって話ををしてくれる?
看護師もやさしい?

 

精神障害者のグループホームも含めて
こうしたのはただの詐欺でお金儲けなのです。

 

精神障害者のグループホームとは?税金泥棒で詐欺。

治療というので
高い支払いをしていますよね?
カウンセリングの代金。
診察費、
予約料、
初診料、
診断書の請求、

 

費用の大部分は税金、保険から支払われているのです。

税金の無駄遣いです。

 

精神障害者のグループホームは
経営者も世話人として働いている職員たちも
知らずにしています。

 

結果的には
甚大な被害を生み出しています。

 

精神のグループホームでは
滞在型に訪問看護。

求人もあり。

費用は税金。

サイトには

入居条件、入所条件
対象者、
仕事内容、

 

結果としては知らずにしていても
クズで卑しい人がする仕事です。

 

精神障害者のグループホームとは?生活保護の制度を悪用して。

精神障害者のグループホームの目的とは

健常者に
精神科医がでたらめに
うつ病、
統合失調症(精神分裂症)
発達障害
精神疾患
精神病・・・

 

こうして障害者とレッテル張りをしては
生活保護の受給者を囲っているのです。

生活保護の制度を悪用しているのです。

 

精神障害者のグループホームと
近所とのトラブルにもなります。

 

精神障害者のグループホームで
問題を起こしたから
退去させればいいのでしょうか?

 

そういう問題ではないのです。

 

またはこれから精神障害者のグループホームが
近所にできる話がある。

 

嫌。
怖い、
危ないし危険なのでは?

精神障害者のグループホームの施設基準を
満たしてはいるけど嫌だ
気味悪い。

 

それは差別や偏見?

精神の障害者への理解を?

 

違いますよね。

無理ですよね?

 

精神障害者のグループホームとは?薬物依存症の集まり。

薬物中毒者が近所に居たら
どうなるのでしょうか?

精神障害者のグループホームはそうしたことに
残念ながらですがなります。

 

急に暴れる。
わめく。
暴力をふるう。
叫ぶ。
事件を起こす。

 

何をされるかわからないと考えたら
正しいです。

 

精神障害者のグループホームとは

東京、こがねい、あきる野、足立区、葛飾区、八王子市、にしのみや
千葉、横浜、神奈川、川崎市、横須賀市
茨城県、栃木県、埼玉県
名古屋市、福岡市、岡山、愛媛県、愛知県、神戸市、広島県、札幌
大阪などに
ありますが。

 

精神障碍者をつくりだしては
精神障害者のグループホームに

生活保護の制度の悪用もして。

 

まとめ 精神障害者のグループホームとは?

そもそもが精神科医や臨床心理士
精神科・心療内科が廃業をして
職員たちも含めて逮捕されるのが望ましいです。

精神障害者のグループホームもないのが本来の姿です。

罪の償いをさせるべきです。