精神科は高い!麻薬を売るだけで病気を作る詐欺だから。

精神科が高いと思うのは正しいことです。
精神科医というのは覚せい剤・麻薬の抗うつ薬など
向精神薬で気分が落ちた人を
ハイにしては廃人にしていくのです。
麻薬を売るだけです。
そして精神科は高い、治る方法とだましては
薬物依存症にするのです。

精神科・心療内科のサイト・ブログにチェックリスト。
してしまうとひっかかるものです。

こうして精神科の高い詐欺医療にはまってしまいます。

 

精神科は高い!いつまでも出られない罠。

私たちは何か問題があると辛い気持ちや落ち込んだりします。
そして診断を受けると
うつ病、統合失調症(精神分裂症)など
精神病ということで麻薬を売るだけです。
精神科・心療内科で高い請求をされて。

当然体に耐性ができるので
次には気分の低下があります。

うつ病、統合失調症など精神病といったのになります。
そして依存症にもなります。
精神科で高い支払いをして依存症。

一週間も精神科医の薬を飲み続けると
薬物中毒者になります。

 

しかも
精神科・心療内科で高い請求があります。
精神科の高い支払いができずに通えないと
診察を受診できない。

精神科・心療内科は机があればできるので
経費はかからない。
診察もクスリを売るだけで。
高い支払いをする。

精神科・心療内科は高いから
自立支援医療の申請をするにも
診断書の費用が請求されます。
高いです。

 

精神科は高い!税金泥棒の犯罪者。

他にも精神科・心療内科で体が動けない、

働けない体。
高い支払い。
障害年金や生活保護の受給者にも誘導をされます。

精神科は高いのですが
働けない、動けないのを利用して
やさしい親切なふりをしては
公的な支援をうけることで治療をしましょうというのですが
治った人がいないです。

精神科・心療内科の高い請求があり。

さらに精神科・心療内科がクズなのは

予約料に初診料の請求も支払いがあります。

 

臨床心理士もお金の無駄遣いで調子のいいことをいっては
クスリをするようにいうだけです。

製薬会社の存在もあります。
賄賂もあります。

役に立たないどころか害そのものです。

精神科医と臨床心理士は共犯者です。

 

つまり精神科医が覚せい剤・麻薬の向精神薬で
高い請求をする。

次々と被害者を病気をつくりだしているのです。

そして体調の悪化をしていきます。

症状を抑えるためといっては
精神科・心療内科で高い支払い。
治らないので改善するといっては
高い支払い。

 

グループホームの経営をしては
患者をいれて生活保護の受給者にもして
高い支払い。

 

禁断症状で
不安症、不安障害にもなります。
抗不安薬、精神安定剤というのでダウンさせる。
落ち着ける。

 

また
睡眠でも眠れない。
不眠症にもなります。

睡眠薬、睡眠導入剤でダウン。
意識を失う。

 

 

精神科は高い!親切そうなふりをしては・・・

ですから精神科・心療内科をおすすめされても
どこをいこうが同じことです。
日本全国どこでもです。
依存症になり高い支払いがあるだけです。
人生が台無しになるだけです。

 

こうして体調が悪くなると
精神科に入院をしたいと思う人もいますが。

そもそもが精神科医や臨床心理士の治るという方法が害なので
治療を受けるのをやめることです。

 

クスリでらりって忘れているだけなのです。

精神科・心療内科で高い支払いをしては
ヤクを売る・買う。

 

元々ある様々な問題の解決、なくす。
これをしないと直す、治すのは無理です。

 

治らないのはクズの似非医療が原因です。

やめましょう。

 

精神科が高い理由は詐欺だからです。

高いところだと思うのが当たり前です。

 

精神科の初診で泣くといったのは感情です。
これはよくあることです。
こうしたのを病気だ精神病だと診断しては
クスリを売るだけです。

 

よくある精神科に行くのが初めてで怖い。

精神科の受診にデメリットではないか。
怪しい所で。

 

そのとおりです。

 

イメージをよくするために
内装をきれいだったりしますが
そういったのも騙すためです。

 

精神科は高い!子供たちが知的障害者に。

こうして精神科・心療内科では詐欺をしては
依存症にして高い支払いの請求する。

さらに悪質なのが
精神科では学生も中学生、高校生の被害者。
小学生の被害者もいます。

幼稚園児にまで覚せい剤・麻薬を売りつける。

親御さんも知らずにそういうものだとだまされてしまい

知らずに子供が薬物中毒者になる。

脳にダメージを負います。
知的障害にもなってしまいます。

 

実際にこうした被害は多いです。

精神科に行く基準といったのは無視しましょう。
発達障害、ADHD、自閉症など
こうしたのも同様です。

精神科の診察は受けないこと。

 

すでにいってしまっているなら
治る方法をしつつ

書類の提出に診断書が必要な場合もあります。

そしたら何を話すのかは
精神科医にあわせておけばいいのです。
そして騙されてふりをしてクスリはすべてすぐに捨てる。
完治をするまでは
精神科・心療内科の高い支払いもしておいて
最低限だけ通院をして
治ったあとにやめる。

 

いい精神科医の見分け方というのはありません。
精神科に行くべきか悩んだらやめましょう。

 

まとめ 精神科は高い!

精神科での支払いはいくらですか?
保険証を使えば窓口での負担は減りますが。
残りは保険から社会保障費からです。
税金から盗んでいるのです。
高い支払いは生活保護の受給者に陥れて
公的な支援もあり
多くは税金からです。
税金泥棒です。
精神科・心療内科に行ってはいけない人はすべての人です。