うつ病に「がんばれ」は応援!禁句ではない。言い訳をしてはサボっていませんか?

うつ病は薬害。

うつ病は薬物依存症。

元々からの原因は別にあります。


抗うつ薬が「麻薬」と

自覚をすることがあっても飲み続けている。

 

うつ病でがんばれと友人が言ってはいけないらしいが

 

がんばれと言われなくてもいいようにしていますか?
一生懸命にがんばっていますか?


他がよく見えるのはみんなは

あなたよりも努力をしているからです。

ここで怒り出すようでは治らないです。


自己中心的な性格、わがまま身勝手、甘え。
だから口だけは完治したいといっては
いつまでも治らないし行動もしないのです。

 

今日はきついことを言います。
いいですか?自分を叩き直さないと治らないのです。
だからあえて厳しいことお伝えします。

 

こういうとよく言われているのが
うつ病でがんばれは言ってはいけないと言われていますが。

これは本当でしょうか?

 

僕は苦しんでいるときに

うつ病でもがんばれ!
同じうつ病を抱えていた女性の人に

「うつ病でがんばれはよくないといわれているけどね。

でもね。うつ病でもがんばれ!」


と言われたときはうれしかったものです。

 

鬱病に頑張れは禁句ではない。応援。

苦難にいる人に頑張れは応援です。

鬱病に頑張れが禁句は無視しましょう。

応援です。

 

うつ病でがんばれずにいる。


自覚はしているけど行動がおかしいので困っている理由は


精神科医や臨床心理士のカウンセリングが


つくりだしているものでもあります。


あなたは騙されているのです。

 

 

あなたが本当に治したいけど
うつ病だろうががんばれといわれてうれしいけど
どうしたらいいのかわからない。

 

そうしたあなたがうつ病でがんばれと考えるのは正しいのですが
そういったいい考えを利用されてしまっています。

残念ながら騙されているのです。

 

最初に何かが必要だと思います。
そこで何かの広告をみます。
または誰かにすすめられたかもしれません。
広告であればテレビや新聞にネット広告があります。

そして精神科か心療内科に行きます。

精神科医の診察を受けると何かしらの病名がつきます。


あなたはこれで原因がわかったからと安心します。

最初のうちはうつ病でがんばれと思うのですが
いつまでも治らない。
嫌気がする。やる気がなくなる。先が見えない。
気づかないのですが


このあとにしばらくすると異変が起こります。

例えば夜に眠れなくなる。朝に起きるとだるい。
夜寝たのに眠気が残る。
二度寝をしたくなる。
やる気も低下していきます。

 

 

デイケアなどの職員にもですが

 

臨床心理士のカウンセリングでも


相談をすることにもなるでしょう。

 

 

彼らは向精神薬を飲み続けるのを続けましょうと言います。


悩みを相談することもあるでしょう。

 

仕事や学校のことや家庭のこと、

 

金銭面のことなどをします。

 

話をきいて返事はしますが


具体的に何かをすることはありません。

 

 

 

金銭面で困れば


公的な支援をうけることを言うだけです。


お金をくれることはないです。

 

こうしたクズたちが


うつ病にがんばれはよくないことだと


サボるようにしています。

 

 

体が不調だから休むのがいい?


うつ病は心の病気だからががんばれはいけない?

 

 

 

ところがこのクスリでうつ病もですが統合失調症も
不安症、不安障害、パニック障害など精神病になります。

 

その後はクスリで体調の悪化が続くだけ。

 

 

こうした劇薬を「安全なおクスリです。」

 

 

そういってはあなたを薬物依存症にしているのです。

 

 

 

うつ病で頑張れなくなるのは詐欺師たちの自作自演だった。

うつ病の原因は薬害です。
そして自分自身にある弱さやだらしなさ。
抱えている問題、ストレスなど。

辛いから薬物をしてはらりって忘れる。

 

しまいには頭がおかしくなる。

これが精神疾患と呼ばれるものです。

 

頑張れなくなるのは詐欺師たちが
こうして弱みを突いては騙すからです。

 

精神病は依存症。

 

そして最初に抱えていた問題はそのままです。

つまり覚せい剤を飲み続けて

ラりって嫌なことを忘れているだけです。
そこへうつ病でがんばれはよくないこと?
だから薬物?

 

 

そうしていると禁断症状があるので

また症状が出てきます。

 

「再発です。」

「症状が進行しました。」

「おクスリを追加でお出しします。」

「おクスリの変更をします。」

 

これは?


「禁断症状です。」

「ヤクが効かなくなりました。」

「ヤクを追加で売ります。」

「ヤクの変更をします。」

 

こうして最後は?

顔色が悪くなり

体調が悪くなり

病気になり

死亡。

 

あなたはどうするのか?
うつ病でがんばれをするのか?
するのなら

うつ病も治る方法はある。

 

クズたちがあなたの仕事を見つけることはしませんし


できません。

 

 

うつ病でがんばれはよくないこと、休みましょう。


治療が必要です。


さあおクスリを。

 


こうしてだましているだけで。

 

 

学校での問題があっても


カウンセラーが学校に行って先生や同級生たちに


悪いことをやめさせることはしません。


できません。

 

 

これで高い支払いをする。

 


何もしていないカウンセラーがお金だけを

要求しているだけです。

 

カウンセラーというのは、そもそも何もできないのです。


何もできないのにできると言っては

 

騙してそれっぽいことをして


高額な請求をしているだけなのです。

 

 

うつ病とはこうして作られた症状。


原因は別にあります。

 

 

 

こうした様々な問題は


他の人たちにできることはほとんどありません。


できたとしても少しの補助で支えることだけです。

 

かわりにすることは誰にもできません。

 


肩書と白衣を着て
それっぽく専門家と名乗っているだけなのです。

カウンセラーのカウンセリングはお金の無駄であります。
やめましょう。

カウンセラーに高額な支払いをするのではなくて
問題を解決するためにお金は使いましょう。

 

そして精神科医がしていることを考えましょう。

クスリをだして
うつ病でがんばれはよくないです。
休みましょう。
うつ病は心の病気です。


こうして
少し数秒、数分だけ症状を聞いて終わりです。
あとは先生(精神科医)の治療でおクスリを飲むことを誘導して。

 

こうした精神のことによる体調の不良は

ストレスが大きな要因のひとつです。


他にもありますが。

ストレスには原因となる問題があります。

クスリで問題は解決しません。
何も関係がありませんね。

精神科医は
実はまったく関係がないことをしているのです。

なんでもよいので
病名を付けます。
そして病気を理由にしてクスリの処方をするだけです。

この精神科医の処方するクスリによって

体調が重くなっていきます。

 

詳しくは、
脳というのもそうですが
元の状態に戻そうという力があります。

 

どこかけがをすると元に戻りますよね?

 

脳に薬が血管を通していきます。

精神科医のしているのは
気分をあげるのに毒を処方しているのです。
これでその場だけは一時的にはマシになったとしても。

 

このあとは
脳は気分がよくなったことを異常と理解をします。
脳は元の状態に戻すためにさげます。

これが耐性です。

 

精神科医はさらに強いのをだします。
グラム数を増やす、錠数を増やす。より強いのに変える。


しかしこれも一時的でその場だけです。

脳は再度元に戻そうとします。

 

こうしていくと
脳がさげるのもより強くなります。

 

ここで下げすぎることになるので
うつ病の発病をすることになります。

 

最初は落ち込んでいるだけだったのが
こうして精神科医やカウンセラーが原因で
うつ病になってしまうのです。

 

これで睡眠薬をするのでしょうか?

睡眠薬で眠るとどうなるのでしょうか?

 

最初は効いても
やはり効かなくなります。

ここでも脳が元に戻そうとしますので。

眠れなくなります。

昼と夜が逆転してしまうのもこのためです。

 

精神科医やカウンセラーにこうして病気にさせられて
状態は重くなっていきます。

 

こうしていくと
脳が混乱します。

混乱をすると
異常な行動をすることにもなります。

 

 

うつ病から頑張る!生還するには?

うつ病から何が何でも頑張る!

そうしたあなたには

 

こちらでうつ病から生還する方法をお伝えします。

 

 

精神科医やカウンセラーが
あなたにうつ病でがんばれはいけない。
がんばってはいけないと言う理由は
あなたのためではありません。

 

こうしてあなたに何もさせずにしておくためです。

 

精神科医やカウンセラーというのは
あなたたちを甘やかしてだらけさせて堕落をさせて
まともな日常生活を送れなくしているのです。

 

目当てはあなたのお金です。
そしてあなたを利用して医療費として税金から稼ぐことです。

これが事実であります。

 

精神科医やカウンセラーが

つくりだしているものでもあります。
あなたは騙されているのです。

 

あなたが本当に治したいけど
うつ病だろうががんばれといわれてうれしいけど
どうしたらいいのかわからない。

 

そうしたあなたがうつ病でがんばれと考えるのは正しいのですが
そういったいい考えを利用されてしまっています。
残念ながら騙されているのです。

 

うつ病でがんばれというのが禁句だと考えるのは
実はうつ病でもがんばれていないからです。

 

さぼっていませんか?

 

 

こうしているとあなたはだらけていきます。

うつ病でがんばれはよくないからと言い訳をして
さぼるようになります。
病気だから、うつ病でがんばれはよくないから
と言っては言い訳をしては
サボってクスリを飲みます。

 

うつ病でがんばれはよくないからといっては。

 

ここで気づけばよいのですが
多くの人たちは気づきません。
それとも。気づいてもなかったことにして続けてしまいます。

 

この状態から立ち直ることは
簡単にはいきません。

 

多くの人たちはこのまま終わっています。

死亡をすることになります。

 

 

うつ病だから頑張れないと言い訳に甘えがあると人生が終わる。

うつ病だから~病気だから
社会が悪いから、
だから辛いから頑張れないと言い訳をしていませんか?
これは甘えです。

 

実際に多いのが
口では治したいといっては
行動がない。

 

理解してほしいといっては
サボる。
怠ける。

 

そしてそこに頑張れと周囲に言われると
怒り出す。

 

これでは嫌われてしまい
孤独になります。

自分でかわいそうといっては
自分で追い込んでいるのです。

 

周囲にしても
薬物をしている人たちは
危ないのです。

危険を承知でわざわざ支援をするために
しているのに。

これでは周囲が
あきらめた。
縁切りをする。

仕方がないことです。

 

友人や周囲がうつ病でがんばれといってくるのが
うざいなぁとか思うのは、
うつ病でがんばれとかではなくて
正しい接し方なのでしょうか?そもそも対応がおかしいのでは。
あなたがこうした行動をしてしまうのは
クスリにより性格が変わったこともあります。
しかしそれだけではないです。
自分を振り返ってみて

 

自己中心的でありませんか?

 

僕も精神病で体の調子が悪かったときは
ついつい周囲がうざいとおもったことがあります。

 

でもこれは自分の自己中心的なのによるところが
ありました。
まわりの人たちはあなたのためと思って
うつ病でがんばれと言ってくれているのです。

 

それをうざいと言ってしまっては
まわりの人たちも嫌になります。

 

何かといえば
体調が悪いから。を言い訳にしては繰り返す。

 

これは病気ではないです。

 

うつ病でがんばれずにいるのではなくて

 

クスリに逃げているのです。

 

 

うつ病に「がんばれ」。一生懸命に生きていますか?

うつ病に関係なく一生懸命に生きていない人たちが多いです。
うつ病であるとか統合失調症であるとか
そういう精神病ではないのです。
自分の人生を生きておらずに
ただなんとなく生きているだけです。

 

うつ病でがんばれが悪いことではなくて

そもそも生き方がどうなのでしょうか?

 

向精神薬とは何かを知らずに
クスリに手を出してしまったわけですが。

 

そうはいってもクスリに逃げているのは事実であります。

 

ここでまた
精神科医が悪いカウンセラーが悪い
と言っていても状況は何も変わりません。
悪くなっていくだけです。

 

 

だらしがない理由は
うつ病であってもなくても真剣に生きていないからです。
自分のことを振り返っても
真剣に生きていなかったと言えます。

 

自分の場合はどうにかしようとしていましたので
精神医療の実態を調べて
クスリもやめました。

 

ただ問題なのは
ここで言い訳をしてクスリに逃げる人たちが実に多いです。

代表的なのは

 

「自分は被害者だからお金をもらうのは当たり前。」
「世の中が悪いから自分はこうなった。」
「自分はかわいそうな被害者。」

 

そしてクスリに逃げる。

こうして真剣さがないから言い訳をしては

うつ病でがんばれ以前に

クスリに逃げているのです。

 

自分の人生を真剣に生きていないのです。

 

世のなかが悪くても自分が苦境に陥っても
自分がさぼってよい理由にはなりません。

 

まとめ うつ病に「がんばれ」。行動を。

 

うつ病でがんばれ禁句だと
言い訳をしては不平不満を言って
クスリをする行動をやめましょう。
そうしないといつまでたってもクスリに溺れている生活になります。
精神科医やカウンセラーがそういったのを助長しています。
自分に甘いのを精神科医やカウンセラーが助長しているのです。

 

これは医療ではないです。

ただの詐欺であります。

 

こうした精神病を治すのから遠ざかる要因は
精神科医やカウンセラーといった精神医療の業界であります。

 

そのうえで
自分に甘いのをやめて。
真剣に日々を生きましょう!