うつ病も太るのも薬で。治療は詐欺話。

うつ病になる原因は抗うつ薬など向精神薬を飲むからです。
精神科医は副作用はつきものだから
あきらめるのが必要とだまします。

まずうつ病になる原因ですが

わたしたちはなにかしら問題を抱えています。

ない人はいないです。

これはネガティブな感情です。

解決する必要がある課題があることを知らせている。

なのでこの知らせの通りにして

原因をなくすのに
行動をすればこういった嫌な感情はなくなります。

 

しかし問題は困難です。

ここで困っているところで

精神科医の甘い言葉にのってしまうと

麻薬を向精神薬といわれて処方されます。

 

これで問題がなくなるのか!

いいえなくなりません。

 

これで楽になれる?!

いいえ。らりって依存症になってわからなくなるだけです。

 

そして抗うつ薬で動けない状態になる。

食欲も増えるか減る。

太るので相談をしても

運動不足だからとバカにした精神科医の説明があります。

 

抗うつ剤(抗うつ薬)、向精神薬で太るのです。

異常な痩せ方もする原因です。

精神科医が抗うつ剤(抗うつ薬)など

向精神薬を売るためです。

 

そして

「安全なおクスリです。」

 

たしかにわたしたちにも悪いところがあります。

辛い時にこれをすれば大丈夫ですと

そういった魔法を期待してしまうのが。

楽して誰にすべてをしてもらいたい。

こういった考えを利用されて騙されてしまうわけです。

 

こうしたでたらめな説明をするのが精神科医です。

心理カウンセラー(臨床心理士)もです。

精神科・心療内科、デイケアの職員たちもです。

すべては詐欺師です。

 

うつ病、統合失調症、
不眠症、眠れない、
不安障害、不安症などの精神病は

抗うつ剤(抗うつ薬)、睡眠薬、精神安定剤、抗不安薬、

向精神薬が原因で発病します。

 

うつ病は依存症で

太るのはクスリで食欲が増えて

動けない運動不足だから。

 

 

精神病は治る。うつ病・統合失調症・睡眠の改善。根本からの生還する方法。

 

 

うつ病も太るのも薬で。加害者に相談をしてもまたさらに被害にあうだけ。

うつ病が重度うつ病に。
太る。
躁うつ病、双極性障害
幻覚、幻聴、妄想症、パニック障害、
併発。

原因不明と思いがちですが。

 

これも精神科医や心理カウンセラー(臨床心理士)の犯罪です。

だから精神科医に相談をしても
解決はしないのです。

犯罪者ですから。

加害者に相談をしてもまたさらに被害にあうだけです。

 

しかしそもそも
抗うつ剤(抗うつ薬)、精神安定剤、抗不安薬、睡眠薬
といった向精神薬。

こうした向精神薬の成分は、麻薬です。

 

麻薬の向精神薬をしたらどうなるのでしょうか?

離脱症状があるのも劇薬の麻薬だからです。

 

なぜ「毒」の向精神薬を精神科医は使うのか?

結局はお金儲けのためだけです。

何か治すだとか改善するためにしていません。

悪人とかかわっている限りは治ることはないのです。

 

うつ病も統合失調症など精神病が治るには

これを発見することです。

もともとはあったのは悪い感情。

そのあとに向精神薬。

これで発病をします。

 

覚せい剤をすれば

眠れない、不眠症にもなります。

そして麻薬の睡眠薬を飲む。

頭がおかしくなるのです。

 

 

うつ病も太るのも薬で。弱みに付け込んで。

わたしたちの弱みに付け込んで
向精神薬を薬を売るだけ。

精神科医のしていることはそれだけです。

 

だから治った人がいないのです。

なぜ治らないで改善することもなくて
体調が重くなるのかは詐欺だからです。

 

「毒」の向精神薬を使う理由はないです。

精神科医の目的は騙すことです。偽善者です。

心理カウンセラーも共犯者です。

 

ダイエットをするには、抗うつ薬)、向精神薬をやめる減薬、断薬も必要ですが。

しかしそれだけでは無理です。

 

対策でこれをすればいいんだ?

いい結果がすぐに得られる?

 

こうした甘い考えをまずはやめましょう。

 

こちらでうつ病の治る方法をお伝えはできます。

 

しかしこうした考えをやめること。

地道な努力が必要です。

 

 

うつ病も太るのも薬で。なぜこうなってしまったのか?

なぜこうなってしまったのか?

精神科医はいい人に見えますが

偽善者なのです。

人の弱みに付け込んで薬を売るだけです。

 

心理カウンセラーもクスリへ誘導をする。

高額なカウンセリング代金も請求して。

 

精神科・心療内科・デイケアの職員たちもクスリと

知らないですすめる、業界の資料を信じているから。

詐欺です。

 

「鬱病で痩せる方法?」

 

よくみんな毎日のように話していました。

精神科・心療内科・デイケアで。

みんな太っていた。

肥満。

極端な痩せ方。

 

 

まとめ うつ病も太るのも薬で。

結局は精神科医も心理カウンセラー(臨床心理士)も
精神科・心療内科・デイケアも詐欺なのがわかりました。

 

うつ病や統合失調症などの精神病も
太るのもやらせです。

 

改善するのも、治ることもない。

 

太る原因は
その抗うつ剤(抗うつ薬)、睡眠薬、安定剤、向精神薬であるから。

 

ここで何とかなるだろうでいると。

 

・脳が頭がおかしくなる
・腎臓病
・肝臓病
・心臓病
・糖尿病
・突然死
・認知症
・癌
・自殺、自死、死亡
・事件を起こしてしまい逮捕される。

 

多くの人たちがそうやって
手遅れになったのを見てきた。

 

精神病は治る。うつ病・統合失調症・睡眠の改善。根本からの生還する方法。