うつ病は自力!治すには?

精神科・心療内科では治らないです。
うつ病は自力で治すものです。
精神科医の薬は「あの粉」です。

有名人たち、芸能人たちは
最初は粉を飲むと気分がよくなりますよね?
そしてわたしたちはニュースなどで彼らが頭がおかしくなるのをみます。

 

うつ病とは精神科医が薬を売るだけのために
作っているのです。

 

最初に気分お落ち込みがあり
ストレスで辛い、逃げたい。
これはネガティブ感情ですよね?
病気ではないのです。

そこでサイトやブログを見て
治ると思っていってしまうと
うつ病の発病をするのです。

 

うつ病は自力!回復するぞ!

精神疾患はないのです。

うつ病の回復、治すには自分の抱えている
問題を治す、直すのが
必要です。

 

修行です。

詳しくはこちらでうつ病を治すには案内をしています。

ここではうつ病という言い方は利便上つかいます

 

うつ病を自力で回復すると

いい経験になります。
克服をすると
強くなります。

 

その後の人生にも
再出発をしてもトラブルはさまざまにあります。

しかし乗り越える力を得ると
違うのです。

 

診断では躁うつ病もあります。

躁うつ病も薬が原因です。

そしてうつ病との共通点は自力で回復することです。

 

うつ病は自力!克服はできる!

自力で回復を。

克服をして人生をやり直す。

鬱病を自力で治したいのは誰もが願うこと。

あそこでは自分も
多くの仲間たちが同じ思いでしたが

死んでいきました。

 

薬物の過剰摂取です。

 

彼らとデイケアで食べ物を一緒に食べた思い出。

楽しかった日々でもありましたが

しかし詐欺なのです。

 

立ち直るきっかけは自分次第です。

行動をすることです。

こちらも治る方法はお伝えできます。

しかし実際にするのは

あなた自身です。

 

家族や周囲の協力が得られるのなら
自宅での過ごし方もやりやすいでしょう。

支援があればなおいいです。

なければなくていいのです。

こういった問題は瞬間で解決することはないです。

地道な積み上げです。

 

うつ病は自力で治したい!

うつ病を自力で治したい気持ちが正しいです。

うつ病の症状は粉で。
そして仕事もできない。
動けない。

こうしたものの兆候は
治療の開始後からです。

診断があってから体調が悪くなる。

状況も悪化する。

 

自力でするのです。

あなたはどうしますか?