彼氏がうつ病?立ち直らせるには?実は似非医療の詐欺にあっている!

彼氏がうつ病というけどラりっているのでは?
彼氏が飲んでいるクスリは覚せい剤・麻薬です。
抗うつ薬など向精神薬の成分は麻薬と同じです。
彼氏はうつ病というよりかは薬物依存症です。
今回はそうした彼氏がうつ病というけど

治すにはどうしたらいいのか?
彼氏をうつ病といったのから
立ち直らせるにはどうするべきかをお伝えします。

 

彼氏が鬱病というけど様子が何かおかしい・・・

彼氏はうつ病かもといってしまった精神科・心療内科。
それが原因です。
精神科医のする治る方法というのは
疲れた人に気分が優れない人に
劇薬を飲ませることです。

 

誰にでも様々な困難はあります。
辛いときもあります。
そうして弱ったところをだましてはクスリを売るだけなのです。

そして一時的には気分がらりってよくなるので
改善するものだと治るものだと

間違って理解をしてしまいます。

 

 

彼氏がうつ病?立ち直らせるには?ただの甘えで怠けているだけに見える。

しばらくすると彼氏はヤクがきれます。
すると今度は気分が低下がします。
うつ病の発症です。

彼氏が寝たきりだったりするのも
このためです。

彼氏がうつ病だけど婚約、結婚の話がある。

困った。

しかも彼氏がうつ病だからか頭がおかしいから別れたい。

 

彼氏にしてみればうつ病かもしれないと
精神科・心療内科にいってしまったために
うつ病になってしまったのです。

チェックリストやでたらめな診断で。

臨床心理士もクスリで治るというので
すっかりその気になってしまうのです。

 

彼氏がうつ病かもと思ってしまい治療を受ける。
そして彼氏がうつ病になった。

うつ病の原因です。

 

彼氏が飲んでいるうつ病の薬というのは

ただの「白い粉」

 

うつ病の症状と訴える彼氏には自覚をさせることです。

 

彼氏がうつ病だった場合は

結婚はあきらめたほうがいいです。

 

そのままだとらりっていますので
彼氏はまたうつ病の再発をします。

うつ病経験者では精神科・心療内科で
治った人はいないのです。

 

彼氏のうつ病が何かを知恵袋を読んでもわかります。
依存症の症状です。

 

彼氏がうつ病?立ち直らせるには?

 

彼氏がうつ病?立ち直らせるには?別れるまでにはまだ待ってください。

彼氏が鬱病だから音信不通になった。
うつ病持ちの彼氏のせいでうつ病になりそう。

彼氏がうつ病だから別れる。
または彼氏がうつ病だから別れたい。

そもそもがもんだいに取り組まずに

彼氏がうつ病のチェックというのをしてしまうのも悪いのです。

 

例えば彼氏がうつ病?なのか
泣くことがあれば病気にされてしまう恐れがあります。

 

彼氏にしてみればうつ病かもしれないから

診察を受診している。
うつ病の薬を精神病だからうつ病だからと飲み続ける。

 

交際は完治をした後に真剣に考えるのが正しいです。
誰でもがヤクに溺れている人は

危ないと思うのが当たり前です。

 

もし彼氏がうつ病と告白したのが遠距離であれば?

手紙、メール、line(ライン)などで
様子をうかがう。

 

また娘の彼氏がうつ病だったら?

ここは一度待つのがいいです。

 

そして事実を伝えて彼氏が本気で取り組めば
そこで支援するのもできます。

 

原因でいえば
モラハラが会社の職場などであれば
彼氏が転職、退職をする。

また彼氏自身に問題がある。
そしたらそれも直す、治す。
お金をすぐに浪費してしまうなどもだらしがないのです。

 

彼氏がうつ病だから別れるのもわかります。
自然消滅したい。
恋人がうつ病で疲れた。
デートをしてもつらい。

 

または特徴で彼氏の頭がクスリでおかしくなるので。
うつ病といいながらほかに恋人の存在があったり。
浮気をしていたり。バツイチ。
元カノとあったり。
嘘をいう。
彼氏に話が通じない。
理解力の低下がありコミュニケーションがうまくとれない。
寂しいといいだしたり。
うつ病だからといっては彼氏が無職で生活保護でパチンコ。
性格が悪い。
束縛する。
昔の写真ではやせていたのが太っている。
自傷行為をしている。
夢のように優しい彼氏だったのが暴言、暴力。
パニック障害?頭が混乱している。

共倒れしてしまう・・・

 

初期症状でいってしまったがためです。

 

精神科・心療内科はこうして病気をつくりだしています。
サイト・ブログはそのきっかけです。

仕事もしないで借金がありクスリをする言い訳ばかり。
そしてしんどいといったりと。
依存症の症状なのに。

少し男性の友人に相談したら嫉妬する。
ストレスが溜まる。
将来はどう考えても不安。
最初は彼氏が好きだったのが捨てる考えが浮かんでくる。

彼氏とのスキンシップも疲れた。

既読無視。
誕生日も無視。

 

うつ病とかいう彼氏に対処ができない。
あなたの対応や付き合い方が悪いわけではありません。

 

うつ病の彼氏と連絡をやめたくもなります。
冷たい態度をとってしまうのもわかります。

申し訳ないと思う必要はありません。

しかしできることもあります。
どうしたらいいのか?

しかしその気持ち
うつ病の彼氏と別れるまでにはまだ待ってください。

 

彼氏がうつ病?立ち直らせるには?彼氏がするのかしないのか。

向き合い方では

あなたがすることをしても
彼氏がクスリに逃げているのをやめられない。
そしたら無理です。あきらめたほうがいいです。
距離を置くことです。

 

しかし彼氏が治る方法をするのが必要と
自覚をする場合もあります。

 

彼氏がうつ病だったら接し方は依存症です。

連絡がないことがあったり
様子がおかしい。

彼氏がうつ病というから体調不良で会えない。

再発というからイライラする、
もういいかげん嫌になった。
彼氏がうざいと言う。
慰謝料に訴える。

 

彼氏がうつ病といっても
親に打ち明けると
怒られるかもしれない。
しかし隠すのがいいのでしょうか?

かえって彼氏に親も怒るのがいいでしょう。

 

彼氏のうつ病が過去のもので

真剣に取り組み完治をしていればいいのですが。

彼氏がうつ病とカミングアウトをする。

それとあわせて
実は詐欺にあっていて

薬物依存症になっていると伝える。

 

そして彼氏が休職をする
過労もあるので少しは休む。

回復をする。

 

うつ病の彼氏にかける言葉は

「がんばれ」と励ます。

支え方は応援ぐらいです。
あとはするのは本人です。
支えるのであってかわりにはできません。
支えたいう気持ちが伝われば心強いです。

 

家族にしても
本当に困難を乗り越えた彼氏なら歓迎でしょう。

 

まとめ 彼氏がうつ病?立ち直らせるには?

もし彼氏が自覚できずに
相変わらず精神科・心療内科に通院をしている。
言ってもやめない。
薬物を。
そしたら
うつ病という彼氏を拒否することです。
うつ病の彼氏に巻き込まれしまう危険があります。
共依存。

 

兄弟がうつ病という彼氏にいれば
相談をするのもありです。

そのときに彼氏が怒り喧嘩になって

しまうこともあるでしょうが。

 

うつ病という彼氏が怖い。

攻撃的で。

学生でもうつ病という彼氏が高校生の場合もあります。

うつ病というけど彼氏の言葉がおかしい。

 

精神科に入院をしても治らない。

妊娠も彼氏の精子に異常があるので
子供が将来、奇形児になる危険もあります。

 

働かない彼氏に
母親も別れるようにいう。

 

それもそのはずです。
うつ病という彼氏に振り回されるから。

 

しかしこうした困難を彼氏が乗り越えたら
家族にしても歓迎でしょう。

 

彼氏がうつ病?立ち直らせるには?