うつ病を繰り返す。精神科医の治す詐欺だから。

うつ病が繰り返すのは治療が原因です。
そうとは気づかないでいると
うつ病のままで転職を繰り返すことになります。
向精神薬の成分は麻薬。
ストレスがあったり疲れたり問題があったり
ぐったりと疲れた。
そして精神科医の治療で抗うつ薬など向精神薬の処方
そして飲み続ける。
最初だけは気分の改善することがあっても
らりって気持ちよくなっただけです。

そしてうつ病を繰り返す。

 

うつ病を繰り返す。らりって気持ちよくなっただけ。

クスリで症状が治まると
精神科医の治療で改善するものと間違って

理解をしてしまう。

そして仕事に復帰をしても社会復帰ができても
また再発をする。

うつ病を繰り返す。

 

ヤクがきれた。
再発した。

禁断症状。

 

うつ病がひどい。

仕事ができない。
学校に行けない。

 

うつ病を繰り返すからもう辛いし体が動けない。

 

詐欺です。

うつ病で休職と復職を繰り返す。

こうした裏事情があります。

 

うつ病で休職を繰り返すとそのたびに自信を失うし
やる気の低下もあります。

悪い状態に精神科医が追い込むのです。

 

そして治すといっては毒を売り

また治るといっては毒の追加。強さが強いのを売る。

うつ病が繰り返す。そしていつまでも治らない。

自作自演の詐欺にあっているのです。

 

 

うつ病を繰り返す。体調の悪化に併発。

うつを繰り返す人もいれば

うつ病が繰り返すのもなくて悪化をしていくだけ。

どちらにしても

ひどくなっていくだけです。

 

うつ病を繰り返すが社会復帰をして
そういう人をみてはいいなと妬みも含めて思うのですが。

そのときだけです。

 

うつ病を治すのも
繰り返すのを治すにも
仕事をする、社会復帰をする。

そのためには

精神科医を信じるのをやめることからです。

 

そうしないと
先生はいい人だから
きっと治るはずだ。

こう思ってしまいます。

こうして弱みに付け込まれたままでは
治らないです。

うつ病を繰り返すので向精神薬漬けのまま。

 

鬱病の再発を繰り返すと体調の悪化に併発。

不安症、不安障害、パニック障害の併発。

幻覚が見える。
幻聴が聴こえる。

そして

肝臓病、腎臓病、癌、
物忘れがひどい、認知症

など。

 

 

うつ病を繰り返す。周囲はどうする?

旦那さんがうつ病を繰り返すので辛いし困っている
そういうあなたもこの事実をまずは理解することからです。

家族の支援、サポートはとても本人には助けになります。

ただし治し方が間違っているのです。

だからうつ病を繰り返すのです。

精神科医は悪くなる方法をしているのです。

そして心理カウンセラーのカウンセリングでも

するのは向精神薬漬けへの誘導です。

 

相談に乗るといっても

誰でも毎回毎回
相手の話がわかる人はいません。

仕事は人によって違います。

心理カウンセラーは未経験者。

 

学校の勉強は、カウンセラーは先生ではないです。
学校生活の悩みもその場にいて経験をしてはいません。

 

わからない人に相談をするだけです。

周囲の人たちは助言はほとんどできないですが
応援はできます。

 

 

まとめ うつ病を繰り返す。

まったくわからない人、未経験の人が
あなたの問題を解決しますといっては
できないのです。

 

気持ちをよくするのに劇薬の処方をする。
頭がおかしくなる。
うつ病を繰り返すのはやらせです。